×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

にんにく注射 都内の情報

疲労回復には昔からにんにくがいいとされています。当サイトでは、そんなにんにく注射の効果や成分等の情報を配信していきます。

にんにく注射 都内の情報

にんにくは疲労回復に効果がある、というのは、多くの人が知っていることですよね。スタミナと名のつく料理には、かならずといっていいほど、にんにくが入っていることからもわかると思います。 逆に、身体が疲れているとこういったにんにく入りのスタミナ料理を食べたくなるというのも身体の素直な反応なのかもしれません。

にんにくに含まれているビタミンB1が疲労回復の秘密のようです。このビタミンB1を初めとするビタミンB群はエネルギー代謝に必要な栄養素であり、つまりスタミナの素となっているという事です。

このビタミンB群が不足するとエネルギーの代謝の効率が悪くなり、身体がエネルギー不足の反応をし始めます。その結果、体を動かすためのエネルギーが不足し、疲労が蓄積し、全身がだるくなります。

にんにくにはビタミンB1が含まれていますが、このビタミンB1はそれ単体では吸収されにくく、「アリシン」とともに摂取されると本来の効果を発揮するのです。 にんにくは、刻んだりおろしたりすると、このアリシンがたくさん出てくるため、このようにして食べるのが一番よいと言われていますし、また食べやすくとなります。

にんにくはビタミンB1とアリシンを同時に摂れる、疲労回復の優等生なんです。また、にんにくだけを食べるよりも、ビタミンB1豊富な食材と組み合わせて食べる事で、疲労回復効果は倍増します。

豚肉とにんにくの組み合わせは栄養面でも、味の面でも最強のコンビです。中華風の炒め物にしたり、とんかつ肉におろしにんにくを塗ってから揚げたり、 アイデア次第で疲労回復レシピは幅広く、若い人にはたまらないメニューが一杯です。にんにくは刺激が強いですが、火を通せば刺激が抑えられますから、胃腸が弱い人でも安心して食べる事ができます